新着情報 禁止出品物

メルカリで「株主優待券」が解禁!事務局にも問合せてみた

更新日:

管理人
今回、メルカリで禁止出品物の「現金、金券類、カード類」に大きな緩和があったみたいだね。

緩和の内容は「株主優待券」「QUOカード、図書カード、テレホンカード」
今回、問い合わせもしてみたよ

今回紹介する内容

  • 現在の「現金、金券、カード類」のガイド
  • 事務局に問い合わせてみた
  • 緩和された金券について

スポンサーリンク

現在の「現金、金券、カード類」のガイド

オレンジの枠、赤字の記載の部分が元からあった規約の内容であり、今回削除されている箇所になります。

画像からわかるように「株主優待券」と「図書カード、テレホンカード、QUOカード」がガイドから削除されています。

スポンサーリンク

今回の「金券類」の緩和について問い合わせてみた

管理人
株主優待券やQUOカードがガイドから消えてたようですが、出品可能になったのでしょうか。
メルカリ事務局

お問い合わせありがとうございます。

メルカリでは皆さまに安心してご利用いただけるよう、定期的に禁止出品物の見直しを行っております。

「株主優待券」および「QUOカード」につきましては、現在、メルカリで出品いただくことが可能でございます。

しかしながら、出品方法に問題がある等、事務局で不適切と判断した場合は、削除等の対応をする可能性もありますので、ガイドにあるルールとマナーを確認のうえご利用いただければと存じます。

ご確認いただいたうえでご不明点がある場合や、その他お困りごと等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

皆さまに安心・安全にご利用いただくため、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

事務局から届いた内容ですが、やはりガイドに変更があり、出品が可能になったようです

緩和された金券について

株主優待券について

実は、株主優待券は「ヤフオク」や「ラクマ」では出品が禁止されていません。
メルカリだけが、禁止出品物になっていたので、他フリマ等に株主優待券の売上を渡していたようなものでした。

今回、株主優待券の出品が緩和されたことで、他のフリマやオークションサイトへの取引需要をメルカリへ取り戻すことができるかもしれません。

QUOカード、図書カード、テレホンカードについて

元々コレクション目的の商品であれば出品が可能だった「QUOカード、図書カード、テレホンカード」ですが、全てが解禁されました。

個人的な感想ですが、「この金券を解禁するのであれば他の金券もどうでも良いのでは?」と思いました。

色々問題はあるのかもしれませんが、ここまで思い切ったことをするということは、メルカリの赤字が続いていることも影響しているのかと…

さいごに

今回の禁止出品物の緩和で使い道のなかった優待券やQUOカード等をメルカリで売ることができるようになりました。

出品者、購入者にとっては嬉しい人のほうが多いのではないでしょうか。

家に該当する金券があったら出品してみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事はこちら

利用者が多くて手数料も10%なのにメルカリが赤字の理由

 

-新着情報, 禁止出品物
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© メルガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.